アンカーキャストの特設サイトはこちら

契約社員(アンカーキャスト)

担当エリアにおけるヤマト運輸の「顔」として地域とのコミュニティーを深め、社会インフラの一員として活躍が実感できる仕事です。
仕事内容は担当エリアにおいて、荷物の預かり、荷物の配達を行っていただきます。
ノルマが無く、営業活動もほとんどありませんので、女性でも安心して働くことが出来ます。
長く安定収入を得ることができるのもこの仕事の特長です。
勤務時間は午後から夜までとなり、午前中をまるまる家事や自分の時間に使う事が出来るのも魅力です。

都道府県から検索

インターンシップ

セールスドライバーに同乗していただき、荷物の配達(接客)・端末操作など全般にわたって体験していただきます。
イメージしている仕事と現実の業務のギャップがないかを確認し、自分に合った社風かどうかを実際に確かめることができます。

※ 面接選考を通過された方のみ実施となります(必須)

インターンシップ 体験談

インターン体験者 談
私は、日野高幡センターにて、インターンシップを経験しました。 前職として、全く運送業の乗務職を経験したことがないため、果たして自分に宅急便の仕事がつとまるのか、自分の性格に合っているのか、など様々な不安がありました。 しかし、当日添乗させていただいた社員のクロネコさんに、親切丁寧に仕事の流れを教えていただき、不安はなくなりました。
クロネコさんは担当エリアでは、完全にヤマト運輸という会社を代表して働かれており、お客様との対話も大事にされ、とても仕事の魅力を感じることができました。
また、社員の方の働きぶりをみて自分も早く商品知識を覚え、社員の方のような動きが出来たら気持ちの良い達成感を味わえるのかなぁという希望も見えてきました。
不慣れなこともあり、さすがに当日は大変な疲労感を感じましたが、仕事の面白みを感じることができ、自分も早く社員の澤井センター長のようになって仕事の達成感を味わいたいと思い、入社を決意致しました。
わずか一日ですが、宅急便という仕事を経験でき、最後、自分自身の中での決断するには、とてもよいきっかけとなりました。
インターン同乗社員 談
宅急便の仕事がどんな事をやっているのか不安で応募しているのは当然だと思います。
わずか一日ですが、仕事の流れが体感できるよう工夫してお伝えするようにしています。
仕事の魅力や、その反面、大変な面も、私なりの経験を活かしてお伝えするように心がけています。
セールスドライバーの仕事は確かに肉体的な面では厳しい事も有りますが、目標を立て、それに向かってセンターが一丸となって頑張り、 達成感を味わう事ができます。「元気」と「やる気」と「普通の体力」のある皆さん、是非一緒に働きましょう!

契約社員(アンカーキャスト)を探す