エントリーする

INTERVIEW
インタビュー

育児と仕事と
育児と仕事と
スタンダードとは、
末長くブレないこと。
ブルーレーベル・クレストブリッジ 店長
大野 絵梨子
01

みんなに愛されるブランドで働くということ。

私が担当している『BLUE LABEL CRESTBRIDGE(ブルーレーベル・クレストブリッジ)』は、何世代にもわたって愛されるブランドなので、幅広い年齢層のお客様がいらっしゃいます。それぞれのお客様に合わせたコミュニケーションが必要ですが、変わらないのは品質の良さ。素材のこと、アフターケアのこと、様々な情報から品質の良さをPRしていくことが大切だと思っています。ひとり一人のお客様とたくさん話す中で、私たちが提供する情報や商品の着心地が、これからも何世代にもわたって受け継がれていくと思うと、やりがいを感じますね。

01

みんなに愛されるブランドで働くということ。

私が担当している『BLUE LABEL CRESTBRIDGE(ブルーレーベル・クレストブリッジ)』は、何世代にもわたって愛されるブランドなので、幅広い年齢層のお客様がいらっしゃいます。それぞれのお客様に合わせたコミュニケーションが必要ですが、変わらないのは品質の良さ。素材のこと、アフターケアのこと、様々な情報から品質の良さをPRしていくことが大切だと思っています。ひとり一人のお客様とたくさん話す中で、私たちが提供する情報や商品の着心地が、これからも何世代にもわたって受け継がれていくと思うと、やりがいを感じますね。

インタビュー写真
02

産休・育休を経て、13年を同一ブランドで。

私はとても恵まれた環境で働かせてもらっていると思います。1年7ヶ月ほど、産休と育休を取得しましたが、私がいないときにも支えてくれたスタッフ、そして、産休・育休明けに、私に会いに来てくれるお客様もいらっしゃいました。ありがたいことです。私は2003年の入社以来ずっと『BLUE LABEL』を担当しています。店舗の異動はありましたが、ブランドは13年間変わっていません。長くお付き合いさせてもらっているお客様もたくさんいらっしゃいます。顧客カードをこまめに記入することで、お客様と少しずつ距離を縮めていけます。シンプルなやり方ですが、丁寧にじっくりとお客様と向き合うためにとても大事なことだと思っています。

02

産休・育休を経て、13年を同一ブランドで。

私はとても恵まれた環境で働かせてもらっていると思います。1年7ヶ月ほど、産休と育休を取得しましたが、私がいないときにも支えてくれたスタッフ、そして、産休・育休明けに、私に会いに来てくれるお客様もいらっしゃいました。ありがたいことです。私は2003年の入社以来ずっと『BLUE LABEL』を担当しています。店舗の異動はありましたが、ブランドは13年間変わっていません。長くお付き合いさせてもらっているお客様もたくさんいらっしゃいます。顧客カードをこまめに記入することで、お客様と少しずつ距離を縮めていけます。シンプルなやり方ですが、丁寧にじっくりとお客様と向き合うためにとても大事なことだと思っています。

インタビュー写真
03

スタンダードとは、末長くブレないこと。

長く勤められているのは、子供がいても働ける環境であるということが大きいのですが、何世代にもわたって愛され、着続けられるというブランドの力も大きいです。流行りすたりがあまりないので、自分の子供が大きくなっても勧められます。スタンダードというと保守的に聞こえてしまうかもしれませんが、それは、ブレないということでもあります。三陽商会には「TIMELESS WORK」という考え方があって、ほんとうにいいものをつくろうというものづくりスピリットがあります。そういったブレない考え方があるから、信念を持って、自信を持ってお客様と末長くお付き合いできるのです。

03

スタンダードとは、末長くブレないこと。

長く勤められているのは、子供がいても働ける環境であるということが大きいのですが、何世代にもわたって愛され、着続けられるというブランドの力も大きいです。流行りすたりがあまりないので、自分の子供が大きくなっても勧められます。スタンダードというと保守的に聞こえてしまうかもしれませんが、それは、ブレないということでもあります。三陽商会には「TIMELESS WORK」という考え方があって、ほんとうにいいものをつくろうというものづくりスピリットがあります。そういったブレない考え方があるから、信念を持って、自信を持ってお客様と末長くお付き合いできるのです。

ENTRY

エントリーする→